編み物ブログ.com

編み物を中心にハンドメイド界を盛り上げよう

注目アイテム!レトロ可愛いラトビアンミトンの作品集

3260 views
約 1 分
sponserd link
注目アイテム!レトロ可愛いラトビアンミトンの作品集
こんにちはsakiです!
すっかり寒くなりましたね。自転車で保育園送り迎えをしているわたしには手袋が手放せない季節です。
今回は人気急上昇のあったかアイテム、ラトビアのミトンの作品集をご紹介します。
sponserd link


注目アイテム!レトロ可愛いラトビアンミトンの作品集


ラトビアンミトンって?



ラトビアンミトンはバルト三国の一つ「ラトビア共和国」の伝統的な手編みミトンのことです。指の先が三角に尖っている形が特徴です。この先の三角部分の空気が温まり保温効果があるのだとか。また、模様もラトビアの伝統的な神話や植物、動物の柄が編み込まれています。機能性と美しさを兼ね備えたミトンです。

ラトビアンミトン作品集


黒ベースにカラフル植物柄


シックなデザインだけどカラフルグラデーションが可愛い!

出典:http://nomorehumdrummittenspatterns.blogspot.jp


生成りベースに大きなお花柄


女の子らしい配色におおきな花がキュート!

出典:http://www.tovefevang.no/


紺ベースに樹木柄


メンズにもいいですね。

出典:http://www.ravelry.com/


帽子とおそろい


セットでしてたら素敵ですね(編むのに根気が入りますが;)

出典:http://www.ravelry.com/


ペールブルーベースに繊細お花柄


淡い色味がフェミニン可愛いです。

出典:http://www.ravelry.com/


ミニドットとミニツリー柄


手首のストライプがオシャレ!

出典:http://www.ravelry.com/


民族っぽい幾何学柄


手首のリボンを絞れば更にあったか☆

出典:http://vuodatus.net/search/query/tags/?tag=Lapaset


手首までカバーお花柄


自転車でも風を防げますね~!

出典:https://www.etsy.com/


ひつじ総柄


ピンクベースにひつじがいっぱい!癒やし柄~

出典:https://www.novitaknits.com


ハートとぶたちゃん柄


手の甲にキュートなぶたちゃん☆

出典:http://www.justcraftyenough.com/


靴下とおそろいトナカイ柄


手も足もあったか可愛い!

出典:https://www.etsy.com


リアル鳥ちゃん柄


1色(2色かな?)なのにとってもリアル!

出典:http://www.ravelry.com/


シードラゴン柄


日本だとタツノオトシゴの柄って珍しい感じがしますね。

出典:http://www.ravelry.com/


2つでリアルねこ柄


これは可愛い~~(*^^*)

出典:http://www.ravelry.com/


お馬さん柄


ワンポイントのお馬さんが大人かわいい!

出典:http://hejtjorven.blogspot.jp/


ハートとお馬さん柄


配色が素敵~!!

出典:http://knitting.craftgossip.com/


フクロウ柄


甲に大きな子、手のひら側に5羽のチビちゃんたちが!

出典:http://www.ravelry.com/


星とおうち柄


雪の降る街、メルヘンですね☆

出典:http://knitnetty.blogspot.jp/


雪柄


定番シンプルな雪柄に手首のラインが効いてます!

出典:http://www.ravelry.com/


ハートと天使柄


ラブが溢れてますね!

出典:http://www.ravelry.com/


ドクロ柄


こわくないドクロ柄。

出典:http://www.ravelry.com/



まとめ


出典:http://carlywaito.blogspot.jp/


いかがでしたか??世界には素晴らしい編み物の世界がたくさん広がっていますね!

【ラトビアンミトン編んでみたい!まずはキットから↓↓】


【ラトビアンミトン編んでみたい!本でお勉強】


【手袋に関する記事】
1/2ページ手が冷たい人に朗報!既製品っぽい可愛い手編みの手袋31選
2/2ページ 手が冷たい人に朗報!既製品っぽい可愛い手編みの手袋31選

ここまでお読み頂きありがとうございました!
ではではまた~(*^^*)
sponserd link

この記事にコメントする

*

sponserd link