編み物ブログ.com

編み物を中心にハンドメイド界を盛り上げよう

【デザインの幅を広げよう講座】第1回:1限目モンスター誕生

1736 views
約 1 分
sponserd link
【デザインの幅を広げよう講座】第1回:1限目モンスター誕生
こんばんは!

初めての人は↓の説明記事を見てくださいね。
引き出しを増やしてデザインの幅を広げよう講座!の説明

ついに始まります。ドキドキです。

社会人になると、職業別で色々な講座があります。最新トレンド講座パタンナー技術向上講座など探せばキリが無いほどあります。

大手の会社に勤めていれば、費用は会社持ちで参加出来る時もあります。中小だと大体自腹ですね^^;そしてその講座の費用は1回5.000円~50.000円以上と中々高いです。。平均で2~3万くらいなんじゃないかな?

それでも本当に知識・技術を高めたい!と思っている人は休日に自腹で講座に通っています。

編み物ブログ.comでは、
そんなお金払えないけど少しでも知識を増やしたいと考えているあなたの為に、無料で【デザインの幅を広げよう講座】
をやってみようと決意しました。

みんながオリジナルデザインをもっと出来るようになれば、ハンドメイド界は必ず盛り上がるはず!!
試行錯誤ですが( `・∀・´)ノヨロシク

それではGO!!!!!!!
sponserd link

第1回:1限目


まず最初に意識する事


オズボーンのチェックリスト


オズボーンのチェックリストって知ってますか?
「転用」「応用」「変更」「拡大」「縮小」「代用」「置換」「逆転」「結合」の9つの要素をアイデアに当てはめたら、さらに色々なアイデアが出る発想法です。
出典:idea.bex.jp

分かり易い画像があった。

チェックリストの使い方


商品開発でも、妄想でも、デザインでも何でも使えます。
例えばセーターの新企画で考えてみます。

転用:他の使い道はないか?
→ファスナーが沢山付いててバッグになる。

応用:昔はどう使われていたか?
→糸に戻す事が出来る。

変更:売り方を変えたら?
→レンタル可にする。

拡大:長くしたらどうか?
→タートルネックが2m。

縮小:短くしたらどうか?
→着丈20㎝。

代用:他の材料を使えないか?
→ワイヤー。

置換:パターンを入れ替えたら?
→袖だけアラン模様。

逆転:役割を変えたら?
→オブジェ。

結合:他の物と組み合わせてみたら?
→額縁。


はい、出来ました。そのまま使うとめっちゃ使いにくいですね。
これで完成したものがこちら↓

モ、モンスターや!!!
オブジェなのにバッグにもなるセーター(笑)
しかもレンタル可ってなんだよ(笑)
ワイヤーでアラン模様キッツイなー(笑)

これ実現したら個性的だと思いませんか?
ここまでやったらもう頭がイカれた人レベルなので現実的なリストを作って行きましょうね^^

こんな感じであなた専用のオリジナルチェックリストを作っていけば、何をデザインしてもあなた色に染まるオリジナルデザインが出来るようになります。

デザイン力がある人でも、自分がオリジナルデザインする時に何をチェックしてるかをリスト化してみてください。悩んだ時、煮詰まった時、振り返りたい時、必ずそのリストが役立つ時が来ます。




そして講座の最終目標


あなた専用のオリジナルチェックリストを作る為に、ハンドメイド以外の刺激で色々な要素を検討する。

>>それでは現実的な第1回:2限目にGO!!

sponserd link

この記事にコメントする

*

sponserd link